現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

国産タオルの2大ブランドである泉州タオルと今治タオルの特徴と歴史

タオルが日本に最初に入って来たのは明治5年。

イギリスからの輸入品の中にあったタオルは最初、現在のような体や顔を拭くタオルとしての役割ではなくマフラーのように首に巻いて使用されていました。

その後現在のように浴用として使用されるようになりましたが、日本でのタオル生産が盛んに行われるようになった場所として泉州と今治があります。

一時期価格も安い外国産タオルが出回るようになったことで苦戦を強いられたこともありましたが、

現在では本来の綿が持つやわらかさや吸水性を引出す製法で作られた国産タオルが見直されています。

泉州と今治はともにそれぞれの特徴を活かしたタオル作りを磨き上げ現在に至っています。


【今治タオルの特徴と歴史】

今治タオルの特徴は何と言ってもその吸収性。

しかし今治で作られたからといってそれらがすべて今治タオルのブランドを掲げられるわけではありません。

今治タオルと認められるためには、タオルが水中に沈み始めるまでの時間が5秒以内でないといけないという基準をクリアする必要があるのです。

これらの基準を満たすタオルを生み出す生産を支えるもののひとつが水です。

今治タオルの生産地には染めや晒しに適した軟水の水資源が豊富にあり、タオル作りを支えています。

そして洗濯を重ねても硬くならないように撚りの強い糸を使わずに作られ、吸水性ややわらかさを実現しています。

そんな今治タオルは明治27年に阿部平助氏が綿ネル機械の製造に成功し、そこから今治タオルの歴史が始まっています。

その後、明治43年には2列同時に製織出来る機械の開発で大衆向けのタオルの生産が可能になり、

さらに大正時代に入るとシャガード織りのタオルの開発などが進みました。

第二次世界大戦中には空襲を受けたことで生産に打撃を受けましたが、戦後のタオル業界の好況でその生産を盛り返し、

現在ではコンピューターを導入することによって大量生産も可能になっています。


【泉州タオルの特徴と歴史】

今治タオルと共に日本を代表するタオルの生産地である泉州のタオル作りは今治よりも少し早く、

明治18年に大阪の舶来雑貨商をしていた新井末吉氏がドイツからの輸入品の中にあったタオルを見つけたことから始まりました。

先見の明を持って日本での需要を見込み、泉佐野市の白木綿業者の里井氏に製織の研究を進めたのです。

そして明治20年に現在も受け継がれる製織の方法に成功したことから泉州タオルの歴史が始まりました。

紡績・織物をはじめ、各種の準備工程や仕上工程や繊維機械用品等に関連する補助産業が発達するとともに、地域に繊維に関する技能を持つ技術者が集まり、専門的な労働市場が形成され、

いくつもの産組合が集まって技術指導や品質管理・新製品開発の機関として機能している繊維産業に関連して「マーシャル流の集積」を形成しました。


マーシャルの言う産業集積

■ 地域に,ある特定の産業を中心として,それに関する補助産業が発達する。

■ 地域に専門的な技術をもった労働市場が形成される。

■ 地域に各種の品質検査・技術開発・技能訓練などのための業界団体や公的機関が集まる。


つまり、納品に人や物が移動する費用や時間を節約するために、補助産業の局地的集中が発生しました。

これにより集積している企業間競争の刺激から品質向上や生産コスト削減が日々研鑽される一方で、新技術開発について協業や共同が組織的になされるようになりました。

さらに日常的に生産技術やノウハウが経験的に学習されて地域社会に共有されることで、知識経験が豊富な熟練労働者や専門的技術者が集まり特化した地域労働市場が形成されたのです。

地域社会全ての技術の結晶が現代にも引き継がれています。

それは泉州タオルの特徴は吸水性の良さとやわらかさ、そして清潔さにあります。

泉州タオルは生産過程で糸切れを防ぎ織りやすくするためにつけられる糊やロウを取る工程である晒しを、織った後行う「後晒タオル」なのです。

晒し工程が後で行われることで糊やロウはもちろん工程途中の汚れも落とされるため清潔です。

そして糊やロウが取り除かれたタオルは水をはじくことなく吸水性に優れています。

また綿がもともと持つ特性が引き出され、ふんわりとした優しい肌触りが実現しているのです。

さらに織り上がった後に晒しや水洗いを行っているので縮むことが少ないという点も泉州タオルの特徴。

縮みが少ないことで、衣服やインテリアとしての生地利用にも適しています。

現在ではメーカーや外部のデザイナーなどとも連携しながら、様々な商品の開発などに取り組んでいます。

配送について

■商品代金(税込)が10,800円以上の場合は全国無料配送致します。

配送はクロネコヤマト/日本郵便株式会社/佐川急便を使用しております。

10,800円未満の場合は、別途送料が必要となります。


【ポスト便】

ゆうパケット・クリックポストのいずれかとなります。

全国一律164円(数量により分割発送の場合があります。)

※厚さ3cmをオーバーする場合は、通常の宅配便料金へ変更する場合があります。


【宅配便】

クロネコヤマト宅急便/日本郵便株式会社/佐川急便のいずれかとなります。


北海道:864円

本州・四国・九州:756円

沖縄:1,296円


※一部離島は別途料金がかかる場合がございます。

規約:各運送会社に準じます(配送会社はお選びいただけません)


■時間指定お届けサービスについて

ポスト便:お選びいただけません。

宅急便:午前中/12~14時/14~16時/16~18時/20~21時

※配送会社により時間帯が異なる場合がございます。


■配送状況について

商品発送メールに記載された「お問い合わせ番号」で配送状況が確認できます。

→クロネコヤマト宅急便の配送状況の確認はこちらから

→日本郵便株式会社の配送状況の確認はこちらから

→佐川急便の配送状況の確認はこちらから


■商品の発送は、ご注文の確認から3営業日(土日祝日は休業)以内で行います。

(オーダー商品など一部商品を除く。)

また、13時以降のご注文については、ご注文の確認が翌営業日となることがありますのでご注意ください。

例 : 金曜日13時のご注文の場合、月曜日にご注文を確認後、商品を発送が最短となります。

また、祝日を挟む場合やお届けの地域や商品内容によっても配達にお日にちが必要となる場合がございます。

プライバシーの保護について

■お客様から頂いたE-mailアドレス・お名前・ご住所等の顧客情報を発送業務、及びご連絡以外には一切利用せず、いかなる外部に対しても漏らさないことをお約束します。

■当店規約のプライバシーポリシーに準拠ます。

■当店はラピッドSSL(ジオトラスト)発行のSSL電子証明書により認証されています。

■SSL対応ページからのお客様の個人情報等の情報送信は暗号化により保護されます。

■ラピッドSSL(ジオトラスト)とは、旧ベリサインブランドを有するシマンテックグループです。

■シマンテックグループ全体で堅牢なセキュリティで管理されていますので、安心してご利用いただけます。

SSL暗号化対策認証マーク

営業時間について

■ご注文の確認はAM10:00~PM5:00(土日祝休業)に行っております。

休業日(土日祝)にご注文頂いた商品に関しましては、翌営業日に処理させて頂きます。

お支払いについて

■以下の決済方法をご用意致しております。

【クレジットカード】

VISA / MASTER /JCB / Diners / American Express

クレジットカードVISA / MASTER /JCB / Diners / American Express

【銀行振込】

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行
ジャパンネット銀行 三菱東京UFJ銀行

☆代金引換

現地現金支払い

お取扱商品について

■商品のお色味についてはお客様の環境により若干変化しますので、不安な場合はご注文前に一度お問い合わせ下さい。

返品・交換について

■インターネット通信販売は訪問販売とは違いクーリングオフ制度適用外となります。

当店の規約をご承認の上、ご注文下さい。

※いかなる場合においても、ご注文時に表示された商品代金消費税+送料以上の損害賠償はお受けできません。

■ご注文と異なる商品や不良品が万一届いてしまった場合は、

商品到着後8日以内に下記連絡先へ事前連絡後ご返品下さい。

ただしお客様のもとで破損、汚れが生じた場合は返品に応じかねます。

■返品・交換送料は以下となります。

・弊社負担…品質不良に起因する場合

・お客様負担…お客様のご都合(色味やイメージ違いなど)の場合

※但し、衛生商品となりますので、未使用・未開封品のみの対応となります。

※受注生産商品は返品・交換を承っておりません。

【返品交換についてのお問い合わせ先】

E-MAIL:contact@wynnkengeofu.com

ご注文Noと症状をご記入ください。(受付Noをお知らせします。)